AudioCableCraft

"ハイエンドクラス・オーディオケーブルの音質"を
"手の届きやすい価格"で。

トップ > 純銀線 RCAケーブル『Etoire(エトワール)』

純銀線 RCAケーブル『Etoire(エトワール)』

RCAケーブル『Etoire』

価格 53cm:9,800円  / 103cm:12,600円
税込み・送料無料(クリックポスト)

ご注文&お問い合わせのページからご注文ください。

※長さ、プラグ(メッキ種類)、ハンダ、線材等の変更が可能です。詳しくは特注についての「セミオーダー」の項目をご覧ください。

※低価格でご提供するため、Etoireは貸し出し、ご返品、+1年保証の対象外ととさせていただきますので、ご了承ください。

純銀線 RCAケーブル『Etoire』でこだわったポイント

詳細

純銀線 RCAケーブル『Etoire』は、「ケーブルで音が良くなるんだ!」ということを知っていただくために作りました。まだオーディオケーブルのアップグレードをしたことがないという、オーディオ初心者の方にお試しいただければ幸いです。

マニアの方のサブシステムなど、そこまでお金を掛けられない、掛ける気がないという場合の利用にも適しています。

安価にご提供するためとはいえ、グレードの低いパーツを使用しては、良さを十分に感じていただけないだろうと考え、音(信号)の通り道である、線材とRCAプラグ、ハンダには、Soleilと同じハイクラスなものを使用しています。一方で、構造をできるだけシンプルにすることによって、低価格を実現しました。

ネーミングの由来は、Lune(月)、Soleil(太陽)ときたので、次は「星」を意味する『Etoire(エトワール)』かな、という程度の安直な理由ですが、図らずも音質のイメージには合っているように思われます。

音質傾向

評価

人気ブログ ◆♪◆箱庭的ピュアオーディオシステムの薦め AUDIO STYLE◆♪◆でご紹介いただきました。

引き続き、ユーザー様の声も募集中です!

材料

線材

銀は金属のなかで最も導電率が高く、信号の劣化が少ない理想的な導体であると言われます。実際に高品質な銅線などと比較試聴してみても、純銀線が情報量や帯域バランスの面で優れていることがわかります。純銀線RCAケーブル『Soleil』には、数ある純銀線を比較試聴し、最もコンセプトに相応しいものを採用しました(そして『Etoire』にも、それと同じものを使用しています)。(使用している線材についてはメーカーさんとのお約束で言えないのですが)5N(純度99.999%)以上の高純度の銀に、同じく5N以上のクラスの貴金属を配合した非常に高品質な線材です。更に、特別な製造方法で無方向性を実現することにより、音質と利便性を向上させています。

被覆には、現存する樹脂絶縁体のなかでもっとも誘電率が低く、絶縁特性に優れたフッ素樹脂が使用されています。

プラグ

秋葉原の専門店もコストパフォーマンスの高さを認めるAEC社の新ブランド『aeco』の24金(純金)メッキRCAプラグを使用しています。 aecoは「高い品質と高いデザイン性」をテーマとしたAECの新ブランド。 なかでも『The STARS』の異名を持つこのRCAプラグは有名ブランドの高価なプラグを凌ぐ音質で、初めて使用したときには、私も驚きました。

次のような特徴があります。

Soleil Purete(旧製品)で使用していたRCAプラグも、数あるなかから選んだコストパフォーマンスに優れたRCAプラグでしたが、今回採用した『The STARS』は更に抜きん出た音質を誇っています。

『The STARS』シリーズには、純銀メッキ、24金(純金)メッキ、ロジウムメッキ、純銀無垢(!)の4種類がありますが、純銀線 RCAケーブル『Etoire』では、より温かみを感じられる音色にするため、またコストパフォーマンスも考慮して、24金メッキを採用しました。

aeco 24金メッキRCAプラグ『The STARS』
aeco(AEC社製)24金メッキRCAプラグ

数十万円のハイエンドクラス・オーディオケーブルに数百円のプラグが使われている、なんてことも意外と珍しくはないようですが、このRCAプラグはそういったものより遙かに優れた音質を持っています。

実はこのRCAプラグに惚れてしまったことをきっかけに、現在はaecoの代理店もやっています(興味のある方はぜひこちらへ)。

ハンダ

オーディオグレードのハンダのなかから、音質に優れ、ケーブルのコンセプトに適したものを選んで使用しています。

ご要望によっては、ハンダを変更して音質を調整することも可能です。詳しくは、オーディオケーブルの特注についてのページをご覧ください。

そのほかの材料

思いも掛けないことが音質に影響を及ぼす、ということがオーディオではよくあります。 そのため、使用する材料は、音質と直接関係のなさそうな部品に至るまで、比較試聴を行った上で、より適したものを使用するようにしています。

構造

ノイズの影響を受けにくいツイストペア構造です。 音質の向上を目的とした振動対策を部分的に行っています。

使用上のご注意

ACCのオーディオケーブルはハンドメイドのため、一般的なオーディオケーブルに比べてデリケートです。どうぞ優しくお取り扱いください。無理に曲げるなど特定の箇所に負担の掛かるような扱い、鋭利なものをオーディオケーブルに接触させるなどの行為はお控えください。

RCAケーブルを機器に取り付ける際、取り外す際は、真っ直ぐ抜き差ししてください。ひねりながら抜き差しをすると、断線の原因になることがあります。

関連サイト

協力サイト

ページのトップへ戻る